会社概要

商 号 株式会社 エヌケイ技研
住 所 〒834-0066
福岡県八女市室岡984番地6
資本金 500万円
代表取締役 津村 弘祐
電話番号 0943-24-6050
FAX 0943-22-9711

社長プロフィール

建設機械機材のレンタル会社に34年間勤務後、平成10年 コマツの建設機械アタッチメント部門を引き継ぎ、エヌケイエンジニアリング㈱を設立。代表を務める。 アタッチメント製造のノウハウを生かして破砕機を作る。
その破砕機をさらに改良して出来たのが植環機[RUB-M]。
平成18年 植環機から作られる、生竹粉末「ちくまつ君」の 素晴らしさに惚れ込み、(有)エヌケイ技研を設立。
「ちくまつ君」と植環機[RUB-M]の販売を始める。
全国各地で竹林の荒廃が問題となり決定的な解決策が無いまま、今も試行錯誤を繰り返している。また、農作物においては農薬・殺虫剤・除草剤の薬漬けの食物が氾濫し、人体への影響が危惧されている。
その二つの問題を同時に解決できるのが、植環機[RUB-M]です。
植環機[RUB-M]を使うことにより、処理に困っている孟宗竹(ちくまつ君)を、田畑や果樹園に施肥するだけで土が健康で元気によみがえり、土壌活成資材として活用する事により、「ちくまつ君」の力で、農薬や除草剤を極力使わない安全で安心な農作物が作れる。 これを世間に広めたいとの思いで、長年代表を務めた会社を手放し、植環機[RUB-M]と土壌活成資材「ちくまつ君」の製造販売に掛ける決心をし、平成18年新会社エヌケイ技研を立ち上げる。